Markerise Markerise Cloud MRC Mail MRC Form MRC Master リード管理 顧客セグメント 名刺管理アプリ連携 メール配信 シナリオ配信 フォーム作成 Webアクセス解析 スコアリング リードナーチャリング セミナー管理 マーケティング分析 ホットリード 顧客コンタクト管理 MRC API SFA連携 WEBトラッキング アンケート結果取り込み 資料ダウンロード ポップアップ広告

導入事例

日本テクノ

将来を見越してWebトラッキング機能を実装し、
さらなる顧客データ活用に挑む

http://www.n-techno.co.jp/

省エネルギーソリューションや電気/電力に関するさまざまなサービスを提供する日本テクノ株式会社様。多用なチャネルを用いて、法人顧客から一般消費者まで幅広い層とマーケティングコミュニケーションを行う同社の課題に対してMRCはどのような効果を発揮したのか、広報室 永峯春美氏にお話をお伺いしました。

MRC導入前の課題

以前は、メール配信のたびにデータを入れ替える作業が必要だった

MRCを導入いただく前、御社ではどのような課題がございましたか?

以前はWeb作成会社から勧められた他のマーケティングプラットフォームを利用していました。従量制でしたのでリスト数に制約があったため、メールを送信するたびにデータを入れ替える必要がありました。

例えば当社のあるサイトのフォームの回答者の一覧を出力し、それを基にメール配信リストを作成。作成したリストを逐一システムに流し込む、というような作業が発生していたんです。工数がかかる上に運用が煩雑なので特定のチームの人間しか対応できず、決して効率的な状態とは言えませんでした。もちろんこのような状態では顧客単位での配信履歴の管理も難しいので、顧客データの活用もそれほど進んでいません

また、今すぐ必要という訳ではなかったのですが、誰がいつどのページを見たのか?などのWebサイト上での顧客のアクセスログを収集する機能もなかったので、この先、顧客データをどのような形で活用していけばよいのか、などに関して具体的に考えることもできませんでした。

MRCを採用した理由

やはり将来的にはWebトラッキング機能が必要。いかにも使いやすそうなところも選択理由

御社でMRCを採用いただいたのはどのような理由からでしょうか?

将来的にはやはり顧客一人ひとりを特定し、その状態や行動に即したさまざまな施策をやっていきたい、という思いがありましたので、MRCのWebトラッキング機能やスコアリング機能が魅力でした。そこから営業につなげたい、というのがありましたので。

それに加えて、パッと見た目からしていかにも使いやすそうだった、というのも大きな理由の1つです。

MRC導入後の効果

データ一元化で顧客の状態を可視化、使い勝手の良さで効率化やリスク低減を実現

MRCを導入いただいて、どのような効果が現れていますでしょうか?

まずは、顧客登録件数が無制限のため、以前のようなデータ入れ替えの必要がなくなったので、メール配信などを行う際の作業工数を大幅に削減することができました。使い方が楽になった分、その作業に使っていた時間を他の時間に充てることができるようになったので、すごく助かっています。そしてデータがMRC内で一元化されたことで顧客の状態が一目瞭然になり、これから先考えていかなければならない顧客のデータ活用の基礎ができたのでは、と思っています。

それと、思っていた通りすごく使いやすいですね。フォームを作成するのも特別な知識がなくても大丈夫。メール配信も以前は私しか行っていなかったのですが、今は少し教えただけで他の方に任せることができるようになりました。そのおかげでチーム全体としての効率化やリスク低減が図れています。

また、以前はコーポレートサイトからの商材関連の問い合わせを、私を含む2名で、内容を見ながら対応先に振り分ける作業をしていました。会議などで2人とも離席するとどうしてもタイムラグが発生してしまい、商談の機会を逸するリスクがあったんです。それを当社のコールセンターから担当者に直接振り分けられるようにフローを変更したことで、そういったタイムラグも発生しなくなりました。フォーム上でこういった修正をさっとできて改善策をすぐ実行できるところも、MRCならではだと思います。

効果的に活用するポイント

既成の概念にとらわれずにいろいろ使ってみる

実際にMRCを導入してみてお感じになった、活用するためのポイントがあれば教えていただけますでしょうか?

MRCは、マーケティングプラットフォームとして位置付けされていると思いますが、当社ではそのような概念にあまりとらわれずさまざまな事に活用しています。例えば問い合わせフォームをお客さま向けだけではなく、社内アンケートなどに使ったりとかする場合もあります。

また、新卒採用向けのページに、当社の人事部門からの大切なお知らせをPDFファイルで掲載しているのですが、そこでのファイルダウンロード状況を人事の担当者から見えるようにしました。応募者が増えてきたことでそれぞれ個別の応募者に対応するには限界があり、採用以外にも多くの業務を抱えているので何とかして欲しいとの要望が人事部門からありましたので。

このように、必ずしもマーケティングオートメーション的な使い方だけではなく、自社の状況や課題に合った形で活用するのも1つのポイントだと思います。

MRCをお薦めする理由、または実際に使ってみた感想

お勧めポイントは、使いやすさと見やすさ、そしてサポートの充実度

MRCを実際に使ってみた感想や、お勧めできる点を教えていただけますでしょうか?

お勧めできる点は全部と言えば全部なので絞り込むのが難しいですね。敢えて言うならやはり使いやすさの面。それと見やすさですね。この辺りは他の製品と比べても非常に良いと思います。

それとサポートも非常にしっかりしている点もお勧めです。分からないことがあればその場ですぐ答えてくれるのでとても安心して使わせていただいています

本日はお忙しいところありがとうございました。