Markerise Markerise Cloud MRC Mail MRC Form MRC Master リード管理 顧客セグメント 名刺管理アプリ連携 メール配信 シナリオ配信 フォーム作成 Webアクセス解析 スコアリング リードナーチャリング セミナー管理 マーケティング分析 ホットリード 顧客コンタクト管理 MRC API SFA連携 WEBトラッキング アンケート結果取り込み 資料ダウンロード ポップアップ広告

MRCで出来ること

限られたリソースでの売り上げUP

営業リソースが不足していたとしても、さまざまな制約のために単純に増やすことが難しい場合が多くあります。そのような状況下でも売上を上げていくためには、リソース配分の「選択と集中」が重要。ターゲットを絞り込み、できるだけ確度の高いところにリソースを集中させていく必要があります。MRCでは、リードの状態を客観的に把握でき、どこに、どのようにリソースを集中すれば良いのかを即座に判断。最小限の営業リソースで最大限の効率を発揮することが可能です。さらに、営業プロセスを省力化する機能によって、限られたリソースを補います。

自動スコアリングで集中すべき対象が自動的に見つかる

業界や役職などリードの顧客属性や、展示会・セミナー参加、Webサイト訪問履歴などの行動履歴の各要素を任意の基準でスコア化し、総合的な見込み度合いを判断できるスコアリング機能を搭載。人手を掛けずに、しかも客観的な基準でリソースを集中すべき対象が分かります

有望リードを自動通知。最適タイミングで営業を効率化

効率の良い営業活動のためにはタイミングも重要です。MRCはスコアリングデータに基づいて特に有望だと判断されるリードを抽出するホットリード機能や、リードがWebサイトやイベントで特定の行動をとった場合にメールで自動通知するアラート通知機能があります。これらを活用することで営業工数を削減し効率良くアクションを起こすことができます。

営業工数を削減する各種連携ツール

名刺電子化ツールと連携し、スマートフォンで撮影した名刺情報をMRCに取り込んだり、SFAと連携してリード情報やアラート設定を共有したりすることで営業の二重工数を排除。限られた営業リソースを対顧客向けに集中させることができます。